Doorkeeper

LEGO®を使ったスクラムシミュレーション(2013-02-23)

2013-02-23(土)14:15 - 18:45

東京都渋谷区桜丘町15 -18 北沢ビル 3 階

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

6,750円 前払い

8人の参加者

すべて見る
8人のアカウント非公開の参加者

詳細

LEGO®を使ったスクラムシミュレーション (にアレンジを加えて大幅に改良したものを)実際に体験していただきます。「スクラムのことを知りたい」あるいは「スクラムのことは知ってるけどまだやったことがない」という入門者に最適です。

!!注意!!

床でレゴを作ってもらう予定なので(花見スタイル!!)、動きやすい格好でお越しください。特に、スカートは避けてください

対象者

  • 開発者ではないがスクラムの基本的な知識を学びたい人
  • これからアジャイルやスクラムを導入したいと考えている人
  • すでにスクラムを導入しているがなかなかうまくいかない人

※ LEGO®を使ったワークショップ形式ですので、プログラミングの経験がない方でも参加できます。

学習できること

  • スクラムの背景にある「ラグビー」チームの思想
  • スクラムの3つの役割
  • サーバントリーダーシップとしてのプロダクトオーナーとスクラムマスター
  • バックログの作り方とグルーミング
  • ユーザーストーリーを使った要求の表現
  • プランニングポーカーを使った見積り
  • スプリントの計画づくり
  • スプリントとタイムボックスの体験
  • スプリントレビューとスプリントレトロスペクティブ

コース内容

時間内容目的種類
1時間スクラム入門スクラムの背景にある思想を理解します座学
3時間LEGO®を使ったスクラムシミュレーションスクラムの全体的なプロセスをゲームを通じて体験しますワークショップ
0.5時間ふりかえり、質疑応答スクラムの疑問を解消します

参加者の声

これはプロダクトオーナーと開発チームが一丸となって
良いプロダクトを実現することの楽しさと難しさの
エッセンスが凝縮されているワークショップです!
(角谷信太郎,『アジャイルサムライ』監訳者)


スクラムとはどういうものなのか、から実践までを短時間で効率よく学ぶことができました。
レゴを使って実際に手を動かしてシミュレーションを行うことによって、ただ知らなかったことを知るだけにとどまらず、自分のチームにもしスクラムを導入した場合にもたらされる効果や、起きるかもしれない問題などを想定することもできました。
(@machida 合同会社フィヨルド デザイナー)


スクラムの流れを実際に手を動かしながら学べるワークショップです。
普段のロール以外も経験でき気付きが多くてオススメです!
(@chiastolite)


スクラムがまるっと味わえます、それこそ実践以上に。
(@garden_tree)


"カイゼン"の重要性に気づかされました。
(チバ, エンジニア)


スクラムマスターのありがたみを実感できる。
(A.K, SE女)


初めてのスクラムでしたが、
プロダクトオーナーとの認識合わせの大切さや、
見積りの難しさなどが学べました。
(伊藤考浩)


プロダクトオーナーと話すことの
大切さが分かる。
(@sandinist)


POの気持ち、開発者の気持ち両方を
痛いほど味わえました。
(オム子(@irasally), 札幌市在住)


頭では分かっていると思っていても
実際にやってみると難しかったり
新たな気づきを得られる体験型ワークショップです!!
(鈴木淳司, 東京エレクトロン ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社)


プロダクトオーナーとどのようにコミュニケーションすれば
プロジェクトが成功するか体験できる
(渡辺修司, Javaプログラマ)


実際のプロジェクトで出くわしそうな
混乱とカイゼンの嵐があなたを襲う!!
(山本剛)


アジャイルの基本的な流れのなかで、
POとメンバーの意識合わせについての
重要性を学ぶことができて良かった。
(長谷川 真裕)


レゴワークショップは、ソフトウェア開発の
エッセンスが凝縮されている。
顧客のあいまいな要求、開発メンバーの認識のズレを体感することになる。
(曽根秀明)

講師について

スクラムの教科書「スクラムガイド」や本ワークショップのマニュアル「LEGOを使ったスクラムシミュレーション」の翻訳者である角征典(@kdmsnr)が担当します。

開催通知について

メンバー登録をしていただくと、イベント開催時にメールで通知が届きます。

コミュニティについて

LEGO®を使ったスクラム研修(レゴスクラム)

LEGO®を使ったスクラム研修(レゴスクラム)

ページを以下▼のURLに移動しました。 https://waicrew.doorkeeper.jp/ 今後、こちらのページではイベントは開催されませんので、ご注意ください。 法人研修はコチラをご参照ください → http://www.waicrew.com/training/

メンバーになる